« 2007だってさ~ | トップページ | 曲作りスタート »

新年の大魔界村

1月2日は母方の実家で過ごす。

叔父(おかんの弟)と、毎年この日は

テレビゲームしてます!!!

叔父とは20歳離れてるんやけど、昔からよく遊んでもらってます。

ちょうどオイラが生まれた頃にファミコンが発売し、2人でず~っと遊んでました。

つ~てもオイラは当時1歳か2歳。今考えるとよく一緒に遊んでいたもんだ。

今年は大魔界村やった。

ハードがメガドライブだってこともあり、オイラはやったことなかったんですが

叔父は昔持っていたらしい。(ただ難易度の高さに途中でさじを投げた)

つうことで2人で挑戦開始!

この魔界村シリーズ

ここで説明する必要もないくらい有名なんですが

とんでもなく難しい!!

難易度が半端じゃなく高い!!

<1ステージ>

いきなり1時間くらい足止め

「あかん・・・全然進まない・・・」

「難しいにもほどがあるな・・・」

「敵が急に出てきすぎやな・・・」

「やっかいな奴ばっかりだ・・・」

<2ステージ>

この面は憎きレッドアリーマーが登場。

案の定死にまくる

2人でそれぞれプレイすることに限界を感じ、一緒にプレイする

武器の選択を間違えるととんでもないことになり

そのせいでここでも1時間くらい消費する

「斧使えねぇ・・・」

「なんでもいいから武器チェンジしたいわぁ~」

「初期装備でいいんだやけどね・・・」

<3ステージ>

前半は割りと楽に進むが、後半足場の少ない箇所でひたすら死ぬ

攻略の糸口が見つかるまで1時間

見つかっても実行するのにそこから30分

もうこの辺まで来ると2人とも疲れてくる

「・・・・・・・・・あかん」

「・・・・・・・・・死んだ」

「・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・」

<4ステージ>

ここが鬼門やった・・・

前半はいい、後半もまぁいい

問題は「ボス」

↑ほんまにこんな色した虫みたいなボス

ボスだけで3時間近く足止め

オイラが諦めかけた時

叔父がとんでもないことを発見

今まで使えないと思っていた松明が意外とこのボスに効いた

松明をただひたすら連打し、攻略

2人で大声で叫ぶ

「勝った~~~~!!」

<5ステージ>

4ステージで力尽きたらしく序盤で死にまくる

レッドアリーマー×4に苦戦するも

なんとか前半クリア

さてこっからがラスト

1ステージのボス×3

3ステージのボス×3

「魔界村」でも出てきた変な魔王×3

を、命からがらぶっ倒し

ボスのところへ

ボスはでっかい蝿みたいなやつ

何回か挑むもどうやっても倒せず・・・

ここで時間オーバー

「この続きは家に帰ってやってくれ」と叔父からソフトを借りこの日はおしまい

いい年して2人で指痛くなりました(w

20年前と何も変わらない2人なのでした。

PS・・・そんでもって、さっきやっとクリアしました。

蝿の後はもう1回、1ステージからやり直しになる

2週目の蝿を倒すと、本当のラスボスになり

そいつを倒すとクリア

Photo_7

↑このおっさんがラスボス。あんまり強くない

ほんま疲れた・・・

|

« 2007だってさ~ | トップページ | 曲作りスタート »

こんなネタどうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年の大魔界村:

« 2007だってさ~ | トップページ | 曲作りスタート »